食物アレルギーねっと 食物アレルギーを知りたい全ての方のための情報サイト

文字の大きさ
標準
特大
2016年12月24日
(株)宝幸の一部商品における 「卵」及び「乳」の誤混入に関するお詫びと商品回収について

ご利用の前に、安心レシピの考え方をお読みください

韓国風のり巻き

カロリー 430kcal
調理時間 25分
7品目中使用原材料 しょうゆ(小麦)、焼きのり(えび・かに)
代替原材料 なし
20品目中使用原材料 白ごま、すりごま、ごま油(ごま)、牛肉、しょうゆ(大豆)
使用する調味料について

レシピポイント

韓国風ののり巻きは、キムパと呼ばれます。酢めしではなく、ごはんに塩とごま油で味をつけます。野菜や焼肉を使うので1品でバランスよく栄養が摂れます。
お子様向けに少し細目に巻いているので、一口で食べやすくお弁当にも使えます。のり巻きは慣れると簡単にできるので、具材を変えてアレンジしやすい一品です。

材料 2人分

ごはん… 320g
塩… 1g
白ごま… 小さじ1 3g
ごま油… 小さじ1/2 2g
にんじん… 30g
たくあん… 25g
ほうれん草… 50g
焼肉
├ 牛肉(こま切れ)… 80g
├ 砂糖… 小さじ1 3g
├ しょうゆ… 小さじ1 6g
├ にんにく(すりおろしたもの)… 少量 1g
├ すりごま… 小さじ1 3g
└ ごま油… 小さじ1 4g
焼のり… 全形2枚 6g

作り方

動画レシピ(画面をクリックしてください)

1.ごはんに塩、白ごま、ごま油を混ぜ合わせる。

2.にんじんは5mm角の棒状に切り、やわらかくなるまでゆでる。ほうれん草は熱湯でゆでて水に取り、水けを絞る。たくあんは細切りにする。

3.焼肉を作る。牛肉に砂糖、しょうゆ、にんにく、すりごま、ごま油を混ぜてもみこむ。フライパンを熱し、牛肉を中火でいためる。

4.まきすに焼きのりをのせて、ごはんの半量を手前から2/3まで広げる。ごはんの中央に、にんじん、たくあん、ほうれん草、焼肉のそれぞれ半量を並べて巻く。まきすをはずしラップに包みなじませる。同じ要領でもう一つ作る。

5.ラップを巻いたまま、6等分に切りラップをはずして器に盛る。

栄養計算

栄養について

栄養価計算(1人当り)

エネルギー(kcal)
430
たんぱく質(g)
15.2
脂質(g)
10.6
炭水化物(g)
68.5
ビタミンA(μg)
180
ビタミンB1(mg)
0.14
ビタミンB2(mg)
0.54
ビタミンC(mg)
22
カルシウム(mg)
73
鉄(mg)
2.3
マグネシウム(mg)
64
亜鉛(mg)
3.3
食物繊維(g)
4.3
食塩相当量(g)
1.4
ビタミンD(μg)
0.0

「科学技術庁編<日本食品成分表2010>による」

【監修・協力】

日本小児難治喘息・アレルギー疾患学会認定小児アレルギーエデュケーター 管理栄養士 長谷川実穂様
料理研究家 為後左依様