タコと夏野菜の揚げもの

洋食

魚介類の中でも噛みごたえのあるタコは、噛む力をつけるためにもおすすめの食材です。子どもの口の大きさに合わせて、切ったり切り目を入れるなどして工夫してみましょう。竹串に刺すと盛りつけたときにボリュームが出て、見た目の満足感も味わえます。

163kcal
20分
特定原材料(7品目)中使用原材料
なし
特定原材料に準ずるもの(21品目)中使用原材料
なし
代替原材料
なし

材料
[2人分]

ゆでダコの足

140g

塩、こしょう

各少量

チリソース

小さじ1

かたくり粉

大さじ1

かぼちゃ

40g

ピーマン

30g

揚げ油

適量

作り方

動画レシピ

(画面をクリックしてください)

1

タコは1~2cm幅に切り、キッチンペーパーで水けを取る。かぼちゃとピーマンはひと口大に切る。

2

タコに塩、こしょうをふり、チリソースをからめ、かたくり粉を薄くまぶしてから竹串に刺す。かぼちゃ、ピーマンもそれぞれ竹串に刺す。

3

かぼちゃ、ピーマン、タコを油で揚げる。揚げ油の温度は、かぼちゃ・ピーマンは160~170℃、タコは180℃くらいが目安。

4

器に盛り合わせ、トマトケチャップを添える。

栄養計算

栄養価計算(1人あたり)

エネルギー(kcal): 163

たんぱく質(g) 15.7 脂質(g) 7.6
炭水化物(g) 7.1 ビタミンA(μg) 76
ビタミンB1(mg) 0.03 ビタミンB2(mg) 0.06
ビタミンC(mg) 20 カルシウム(mg) 18
鉄(mg) 0.3 マグネシウム(mg) 43
亜鉛(mg) 1.4 食物繊維(g) 1
食塩相当量(g) 1.2 ビタミンD(μg) 0

科学技術庁編<日本食品成分表2010>による

監修・協力

辻学園栄養専門学校

レシピを探す