ソースたこ焼き風

和食

小麦粉の代わりに米粉を使って、カリッとした食感のたこ焼きを作ります。油を多めに使うのが香ばしく作るポイント。生地がしっかりと固まってから返すのがきれいに作るコツです。くるくると回転させるときに、少しずつ角度を変えて返すときれいに焼けます。

300kcal
20分
特定原材料(7品目)中使用原材料
しょうゆ(小麦) 青のり(えび・かに)
特定原材料に準ずるもの(21品目)中使用原材料
しょうゆ(大豆) 卵不使用マヨネーズ風調味料(大豆 りんご)
代替原材料
小麦粉・卵→米粉・コーンスターチ・ベーキングパウダー、お好みソース→食物アレルギー対応お好みソース、マヨネーズ→卵不使用マヨネーズ風調味料

材料
[2人分]

米粉

70g

コーンスターチ

10g

ベーキングパウダー

小さじ1/2 2g

だし汁

1カップ 200g

しょうゆ

小さじ2 12g

小ねぎ

20g

紅しょうが(みじん切り)

10g

タコ

50g

大さじ1 12g

食物アレルギー対応お好みソース

大さじ2 30g

卵不使用マヨネーズ風調味料

大さじ1 12g

青のり

0.5g

カツオ節

2g

作り方

動画レシピ

(画面をクリックしてください)

1

小ねぎは小口切りにする。タコは1cm角に切る。

2

ボールに米粉、コーンスターチ、ベーキングパウダーを入れ、だし汁を加えて混ぜる。しょうゆ、小ねぎ、紅しょうがを加えて混ぜる。

3

油を熱したたこ焼き用の天板に生地を流し入れる。タコを一つずつ入れる。焼き色がついたら、はみ出た生地を入れ込みながら竹串で裏返す。転がしながら形を整え、全体に焼き色がつくまで焼く。

4

器に盛りつけ、上に食物アレルギー対応お好みソース、卵不使用マヨネーズ風調味料、青のり、カツオ節をかける。

栄養計算

栄養価計算(1人当り)

エネルギー(kcal): 300

たんぱく質(g) 9.6 脂質(g) 36.3
炭水化物(g) 41.0 ビタミンA(μg) 1
ビタミンB1(mg) 0.05 ビタミンB2(mg) 0.07
ビタミンC(mg) 5 カルシウム(mg) 54
鉄(mg) 0.7 マグネシウム(mg) 34
亜鉛(mg) 1.1 食物繊維(g) 0.8
食塩相当量(g) 2.2 ビタミンD(μg) 0

日本食品標準成分表2015年版(七訂)による

監修・協力

一般社団法人 日本小児臨床アレルギー学会認定小児アレルギーエデュケーター
管理栄養士

長谷川実穂様

料理研究家

為後左依様

レシピを探す