ラタトュイユソースの冷製パスタ

洋食

温かくても冷たくてもおいしくいただけるラタトゥイユは南フランスの郷土料理で、ズッキーニ、パプリカ、なす、トマトなどの夏野菜をたっぷり使います。夏野菜がたっぷりとれるラタトュイユを冷たいパスタにしてみました。太陽をたくさん浴びた野菜からしっかりエネルギーをもらいましょう。

429kcal
25分
特定原材料(7品目)中使用原材料
なし
特定原材料に準ずるもの(21品目)中使用原材料
みんなの食卓ハーフベーコン(豚肉)
代替原材料
パスタ麺(小麦)→米粉めん、ベーコン→みんなの食卓ハーフベーコン

材料
[2人分]

米粉めん

2食

ラタトュイユソース

├みんなの食卓ハーフベーコン

2枚

├玉ねぎ

1/4個 50g

├なす

1/2本 50g

├ズッキーニ

1/4本 50g

├パプリカ(赤・黄)

各1/2個 60g

├トマト

2個 400g

├にんにく(スライス)

1/2かけ 5g

├オリーブオイル

大さじ1 12g

├トマトケチャップ

大さじ1 15g

├砂糖

小さじ1/2 1.5g

├バジル(乾燥)

少量

├塩

小さじ1と1/2 4g

└こしょう

適量

作り方

1

ベーコンは1cm幅に切る。玉ねぎは8mm幅でスライスする。なす・ズッキーニは8mm幅の半月切りにする。パプリカは横半分にカットし1cm幅に切る。にんにくはスライスする。

2

トマトは、熱湯にくぐらせて冷水に落とし皮をむいてへたをとり、一口大にカットする。

3

オリーブオイル・にんにくをフライパンに入れて火にかける。にんにくの香りが出てきたらベーコンを入れて炒め、玉ねぎ・なす・ズッキーニ・パプリカと半量の塩を入れて炒める。
玉ねぎが透き通ってきたら、トマト・トマトケチャップ・砂糖・バジルを加え、煮詰める。
最後に残りの塩を加えて味を整える。粗熱をとり、冷蔵庫で冷やしておく。

4

たっぷりの沸騰した湯に少し多めの塩(分量外、1Lに対して10g)を加え、米粉めんを6分ゆでる。ざるにあげ、流水でさっと洗ったあと、氷水に加えしっかりと冷やす。水分を切る。

※今回は冷製パスタなので、米粉めんは表示より長めにゆでています。温かいラタトュイユソースパスタをつくる場合は、米粉めんは表示通りゆでてください。

5

ボウルにパスタとラタトュイユソースを混ぜ合わせて、器に盛り付ける。

栄養計算

栄養価計算(1人当り)

エネルギー(kcal):429

たんぱく質(g) 8.0 脂質(g) 12.2
炭水化物(g) 74.2 ビタミンA(μg) 0
ビタミンB1(mg) 0.16 ビタミンB2(mg) 0.10
ビタミンC(mg) 87 カルシウム(mg) 35
鉄(mg) 0.9 マグネシウム(mg) 37
亜鉛(mg) 0.5 食物繊維(g) 4.0
食塩相当量(g) 2.9 ビタミンD(μg) 0.0

日本食品標準成分表2015年版(七訂)による

監修・協力

料理研究家

為後左依様

レシピを探す