食物アレルギーねっと 食物アレルギーを知りたい全ての方のための情報サイト

食物アレルギー対応商品のご購入はこちら
文字の大きさ
標準
特大

アレルギー物質の表示

アレルギー表示(その1)では、アレルギー表示の理由や表示対象、表示されない加工食品についてご説明しました。(その2)では、製品でのアレルギー物質の表記にはいくつかの表記名(代わりの表記名)があることをご説明します。

1.アレルギー物質の表記名には幅があります。

アレルギー物質の表示(その1)では、アレルギー表示の対象には必ず表示される「義務品目」(特定原材料7品目)と、表示が勧められているもの「推奨品目」(特定原材料に準ずるもの20品目)があることを説明しました。しかし、例えば義務品目である卵についても、製品の表記欄の書き方には別の書き方も認められています。これが「代替表記」と呼ばれるもので、義務品目の「卵」であれば、 「玉子、たまご、タマゴ、エッグ、鶏卵、あひる卵、うずら卵」が認められています。つまり、これらの表記があるものは、卵アレルギーの方は食べないよう注意する必要があることとなります。
また、特定原材料名と代替表記を含んでいる原材料名の一部には「拡大表記」としてその利用を認められている表記があります。

代替表記
表示されるアレルギー物質は、別の書き方も認められています。これを代替表記といいます。
拡大表記
特定原材料名または代替表記を含んでいるため、これらを用いた食品であると理解できる表記です。

代替表記と拡大表記の表記例

特定原材料7品目

※出典先:消費者庁HPより(食品表示基準について 平成27年3月30日消食表第139号別添資料より)

特定原材料
7品目
代替表記 拡大表記(表記例)
表記方法や言葉が違うが、特定原材料と同一であるということが理解できる表記 特定原材料名または代替表記を含んでいるため、これらを用いた食品であると理解できる表記例
えび 海老、エビ えび天ぷら、サクラエビ
かに 蟹、カニ 上海がに、マツバガニ、カニシューマイ
小麦 こむぎ、コムギ 小麦粉、こむぎ胚芽
そば ソバ そばがき、そば粉
玉子、たまご、タマゴ、エッグ、鶏卵、あひる卵、うずら卵 厚焼玉子、ハムエッグ
※「卵白」「卵黄」については、特定原材料名の「卵」を含んでいますが、事故防止の観点から、拡大表記として(含む)旨の表示を省略するこは出来ません。
例)卵白(卵を含む)など
ミルク、バター、バターオイル、チーズ、アイスクリーム アイスミルク、ガーリックバター、プロセスチーズ、乳糖、乳たんぱく、生乳、牛乳、濃縮乳、加糖れん乳、調整粉乳
落花生 ピーナッツ ピーナッツバター、ピーナッツクリーム

特定原材料に準ずるもの20品目

特定原材料に準ずるもの20品目 代替表記 拡大表記(表記例)
表記方法や言葉が違うが、特定原材料に準ずるものと同一であるということが理解できる表記 特定原材料に準ずるものの名称または代替表記を含んでいるため、これらを用いた食品であると理解できる表記例
あわび アワビ 煮あわび
いか イカ いかフライ、イカ墨
いくら イクラ、すじこ、スジコ いくら醤油漬け、塩すじこ
オレンジ   オレンジソース、オレンジジュース
カシューナッツ    
キウイフルーツ キウイ、キウィー、キーウィー、キーウィ、キウィ キウイジャム、キウイソース、キーウィージャム、キーウィーソース
牛肉 牛、ビーフ、ぎゅうにく、ぎゅう肉、牛にく 牛すじ、牛脂、ビーフコロッケ
くるみ クルミ くるみパン、くるみケーキ
ごま ゴマ、胡麻 ごま油、練りごま、すりゴマ、切り胡麻、ゴマペースト
さけ 鮭、サケ、サーモン、しゃけ、シャケ 鮭フレーク、スモークサーモン、紅しゃけ、焼鮭
さば 鯖、サバ さば節、さば寿司
大豆 だいず、ダイズ 大豆煮、大豆たんぱく、大豆油、脱脂大豆
鶏肉 とりにく、とり肉、鳥肉、鶏、鳥、とり、チキン 焼き鳥、ローストチキン、鶏レバー、チキンブイヨン、チキンスープ、鶏ガラスープ
バナナ ばなな バナナジュース
豚肉 ぶたにく、豚にく、ぶた肉、豚、ポーク ポークウインナー、豚生姜焼、豚ミンチ
まつたけ 松茸、マツタケ 焼きまつたけ、まつたけ土瓶蒸し
もも モモ、桃、ピーチ もも果汁、黄桃、白桃、ピーチペースト
やまいも 山芋、ヤマイモ、山いも 千切りやまいも
りんご リンゴ、アップル アップルパイ、リンゴ酢、焼きりんご、りんご飴
ゼラチン   板ゼラチン、粉ゼラチン
「特定加工食品」表示の廃止について
特定加工食品とは、表記として特定原材料名または代替表記を含んでいないが、一般的に特定原材料を含むことが予測できると考えられている食品をいいます。
平成27年4月に施行された「食品表示法」により、この特定加工食品およびその拡大表記は廃止となりました。
特定加工食品の表示例
「卵の特定加工食品」である:マヨネーズ
「小麦の特定加工食品」である:うどん

※例えば、マヨネーズの主原料は「卵」と連想出来ると考えられていたため、あえて「卵を含む」とは表記しなくてもよいとされていました。しかし、最近は「卵」を使わない「大豆」を原料とするタイプもあります。

そこで、

新制度では、これらの食品についてもアレルギー表示がされるようになりました。

マヨネーズ(卵を含む)
うどん(小麦を含む)
などと表示されることになります。

2.アレルギー物質の表示方法は原則として「個別表示」です。

加工食品の原材料表示欄に表示されるアレルギー物質の表記方法には、「個別表示」と「一括表示」がありますが、「食品表示法」の施行により、原則として「個別表示」となりました。
なお、個別表示により難い場合や個別表示がなじまない場合などは、一括表示も可能なこととなっています。

「個別表示」とは

原材料名の直後にカッコを付けて特定原材料等を含むことを表示する方法です。

※下線部分が特定原材料(7品目)および特定原材料に準ずるもの(20品目)が含まれる表示です。
※表示推奨品目である特定原材料に準ずるもの(20品目)については、製造メーカーの判断によって、表示される場合とされない場合があります。(以下の表示例では「大豆、豚肉、牛肉、ごま」などです)
※実際の製品の表示には下線は引いてありません。

個別表示例1

名称 ポテトサラダ
原材料名

じゃがいも、マヨネーズ(大豆・卵を含む)、にんじん、たまねぎ、きゅうり、ハム(豚肉・卵を含む)、トウモロコシ、食塩、香辛料/調味料(アミノ酸等)、pH調整剤

  • ・特定加工食品表示が廃止されたため、卵を使用したマヨネーズの場合「卵」が含まれていることが表示されます。
  • ・ハムに使用されている原材料のなかで、アレルギー物質の卵と豚肉が表示されます。

個別表示例2

名称 洋菓子
原材料名

小麦粉、植物油脂、卵黄(卵を含む)、砂糖、生クリーム(乳成分を含む)ごま油脂加工品(大豆を含む)/加工でん粉、香料

  • ・添加物以外の原材料と添加物は、/(スラッシュ)で区切るか、改行して欄を分けて表示または、「添加物」の事項名を設けて表示されます。

「一括表示」とは

原材料欄の最後にカッコを付けて、全ての原材料に含まれるアレルギー物質をまとめて表示する方法です。

一括表示例1

名称 洋菓子
原材料名

準チョコレート、(パーム油、砂糖、全粉乳、ココアパウダー、乳糖、カカオマス、食塩)、小麦粉、ショートニング、砂糖、、コーンシロップ、乳または乳製品を主要原料とする食品、ぶどう糖、麦芽糖、加工油脂、カラメルシロップ、食塩、(一部に小麦・卵・乳成分・牛肉・大豆を含む)

添加物

ソルビトール、酒精、乳化剤、膨張剤、香料、(一部に大豆・乳成分を含む)

  • ・アレルギー物質は添加物にも表示されます。

一括表示例2

名称 調理パン
原材料名

パンサラダ、ハムマヨネーズ、レタス、半固形状ドレッシング/調味料(アミノ酸等)、増粘剤(キサンタンガム)、pH調整剤、乳化剤、リン酸塩(Na)、酢酸(Na)、グリシン、イーストフード、酸化防止剤(V.C)、香辛料抽出物、発色剤(亜硫酸Na)、カロチノイド色素、(一部に小麦・卵・大豆・豚肉・ごまを含む)

なお、同じアレルギー物質名が何度も出てくる場合は、二度目以降は省略されることもあります。

重複するアレルギー物質名を省略しない表示例(個別表示の場合)

名称 ウインナーソーセージ
原材料名

豚肉脱脂粉乳、食塩、香辛料(小麦を含む)、砂糖、しょうゆ(大豆・小麦を含む)、酵母エキス/調味料(アミノ酸、核酸)

  • ・香辛料に含まれる小麦としょうゆに含まれる小麦の両方が記載されています。
右矢印

重複するアレルギー物質名を省略した表示例(個別表示の場合)

名称 ウインナーソーセージ
原材料名

豚肉脱脂粉乳、食塩、香辛料(小麦を含む)、砂糖、しょうゆ(大豆を含む)、酵母エキス/調味料(アミノ酸、核酸)

  • ・しょうゆにも小麦が含まれていますが、香辛料に「小麦」と表示しているので、しょうゆの小麦は省略されています。
ifno-attention-large.png
注意点
平成27年4月1日より施行された「食品表示法」には、各製造メーカーが対応を準備する期間として猶予期間が設けられています。
「加工食品」の新制度に準じた表示切替までの猶予期間は施行日より5年間です。
そのため、平成32年3月末(西暦2020年3月末)までは、改正前の表示方法と新しい表示方法が混在する事になりますので、原材料表示を見る際は注意が必要です。

(参考)
「生鮮食品」の新制度に準じた表示切替の猶予期間は施行日より1年と6カ月間です。