食物アレルギーねっと 食物アレルギーを知りたい全ての方のための情報サイト

文字の大きさ
標準
特大

ニッポンハムからのお知らせ

「第4回食物アレルギー対応食 料理コンテスト」募集開始のお知らせ

公益財団法人ニッポンハム食の未来財団は、7月1日(日)から「第4回食物アレルギー対応食 料理コンテスト」の募集を開始しました。

このコンテストは、ご家庭で生まれた創意工夫と愛情のこもった料理が新たに食物アレルギーと向き合う方々に広く活用されることを目指し、毎年実施しています。また、応募部門に学生の部を設けることで、学校において教育機会が少ない「食物アレルギー」を勉強してもらう機会の創出も狙っています。
第4回目となる今回は、受賞作品が園や学校、ホテルやレストランなどで食物アレルギー対応メニューとして活用されることを願い、審査委員特別賞の中に「簡単レシピ」や「プロ級レシピ」枠を新設しました。
本コンテストを通して、食物アレルギーと向き合う全ての方のQOL(*)の維持・向上を目指します。
(*)QOL: quality of life(生きがいや幸福感といった精神面を含めた生活全体の豊かさ)

【応募条件】
下記1と2の両方を満たしていることが条件
1. 特定原材料7品目(*1) のいずれかを使用しない、またはいずれかの代わりに他の食材で代替したアイディア料理またはおやつ
※特定原材料7品目:卵、乳、小麦、そば、落花生、えび、かに

2. 特定原材料等27品目(*2) のうち使用しているものを明らかにしているレシピ
(*2)特定原材料等27品目:卵・乳・小麦・そば・落花生・えび・かに・あわび・いか・いくら・オレンジ・キウイフルー ツ・牛肉・くるみ・さけ・さば・大豆・鶏肉・豚肉・まつたけ・桃・やまいも・りんご・ゼラチン・バナナ・ごま・ カシューナッツ

【部門・応募資格】
A・Bのいずれかの部門を選んでご応募ください
A:一般の部/どなたでも応募できます
B:学生の部/大学・短大・専門学校・高校・中学・小学校に在籍の方
*主菜・副菜・主食・汁物・デザート・おやつなどジャンルは問いません。
また、個人の応募だけでなくグループでの応募も可能です。

【審査基準】
食物アレルギー対応食としてふさわしい工夫をしている、おいしさ・アイディア・ネーミングなど
詳しくは、こちらをご覧ください。
食物アレルギーのことや代替食・除去食に関する基礎知識を公開しています。

【募集期間】
2018年7月1日(日)から9月30日(日)まで

【結果発表】
2019年2月下旬から3月上旬(予定)

【表彰式】
2019年3月17日(日)(予定)

【応募方法】
その他、応募の詳細はこちらから

「第3回食物アレルギー対応食 料理コンテスト」結果発表

一般財団法人ニッポンハム食の未来財団は、「第3回食物アレルギー対応食 料理コンテスト」の審査結果を発表し、受賞作品の結果一覧を財団ウエブサイトで公開しました。
第3回目となる今回は、一般の部、学生の部合わせて790作品の応募を頂き、書類審査、試食審査を経て、各部門で最優秀賞、優秀賞、審査委員特別賞、入賞の計20作品の受賞を決定しました。

<一般の部>

201803-01.jpg
最優秀賞
とろ~りチーズ&さくさくフレークのライスコロッケ
ウオクニ株式会社のみなさん【兵庫県】

201803-02.jpg
優秀賞
残りご飯で甘酒ココアムース
小川 真里さん【千葉県】

<学生の部>

201803-03.jpg
最優秀賞
米粉とほうれん草のタリアテッレ~濃厚パスタ風~
沖中 凛香さん(広島酔心調理製菓専門学校)【広島県】

201803-04.jpg
優秀賞
虹色ガトー・インビジブル
浦野 有美さん(常葉大学)【静岡県】

その他の受賞作品の詳細はこちらよりご覧いただけます。
後日、レシピと料理動画も公開予定です。皆様、お楽しみに。

 

「みんなの食卓® あらびきウインナー」「みんなの食卓® 皮なしウインナー」販売終了

平素より「みんなの食卓®」シリーズをご愛顧賜り、誠にありがとうございます。

さて、2018年3月末日をもちまして、「みんなの食卓®あらびきウインナー
みんなの食卓®皮なしウインナー」の販売を終了させていただくこととなりました。

ご愛用いただいているお客様にはご迷惑をおかけすることになりますが、
何卒ご理解賜りますようお願い申し上げます。

昨冬にはあらびきタイプの「みんなの食卓®小さなシャウエッセン」、
今年3月には皮なしタイプの「みんなの食卓®ポークウイニー」を発売し、
今後も新商品の発売を予定しております。
今後とも「みんなの食卓」シリーズをご愛顧いただけますよう、よろしくお願いいたします。

「みんなの食卓®」シリーズについては、こちらのページをご覧ください。
ニッポンハムの食物アレルギー対応商品

「みんなの食卓®」シリーズのご購入は、こちらのページへ。
ニッポンハムお届けネット

「第3回食物アレルギー対応食 料理コンテスト」募集開始のお知らせ

公益財団法人ニッポンハム食の未来財団は、7月1日(土)から「第3回食物アレルギー対応食 料理コンテスト」の募集を開始しました。

このコンテストは、ご家庭で生まれた創意工夫と愛情のこもった料理が新たに食物アレルギーと向き合う方々に広く活用されることを目指し、毎年実施しています。また、応募部門に学生の部を設けることで、学校において教育機会が少ない「食物アレルギー」を勉強してもらう機会の創出も狙っています。
更にこの4月には「食物アレルギーに向き合う おいしいレシピ集(第1回食物アレルギー対応食 料理コンテスト受賞作品)」を発刊しました。ホームページからのダウンロードも可能です。(ダウンロードはこちらから)継続的にレシピの普及を行い、全ての方のQOL(*)の維持・向上を目指します。
(*)QOL: quality of life(生きがいや幸福感といった精神面を含めた生活全体の豊かさ)

【応募条件】
下記1と2の両方を満たしていることが条件
1. 特定原材料7品目(*1) のいずれかを使用しない、またはいずれかの代わりに他の食材で代替したアイディア料理またはおやつ
※特定原材料7品目:卵、乳、小麦、そば、落花生、えび、かに

2. 特定原材料等27品目(*2) のうち使用しているものを明らかにしているレシピ
(*2)特定原材料等27品目:卵・乳・小麦・そば・落花生・えび・かに・あわび・いか・いくら・オレンジ・キウイフルー ツ・牛肉・くるみ・さけ・さば・大豆・鶏肉・豚肉・まつたけ・桃・やまいも・りんご・ゼラチン・バナナ・ごま・ カシューナッツ

【部門・応募資格】
A・Bのいずれかの部門を選んでご応募ください
A:一般の部/どなたでも応募できます
B:学生の部/大学・短大・専門学校・高校・中学・小学校に在籍の方
*主菜・副菜・主食・汁物・デザート・おやつなどジャンルは問いません。
また、個人の応募だけでなくグループでの応募も可能です。

【審査基準】
アレルギー対応食としてふさわしい工夫をしている、おいしさ・アイディア・ネーミングなど
詳しくは、こちらをご覧ください。
食物アレルギーのことや代替食・除去食に関する基礎知識を公開しています。

【募集期間】
2017年7月1日(土)から9月30日(土)まで

【結果発表】
2018年2月下旬から3月上旬(予定)

【表彰式】
2018年3月中(予定)

【応募方法】
その他、応募の詳細はこちらから

「みんなの食卓」シリーズ新商品4品 5/18より「ニッポンハムお届けネット」で取り扱い開始

「みんなの食卓®」シリーズをご愛顧いただき、ありがとうございます。

2017年4月20日に発売しました「みんなの食卓」シリーズ新商品
「焼豚」「ごちそうハンバーグ」「てりやきハンバーグ」「お米で作ったしかくいパン」4品の
ニッポンハムお届けネット」での取り扱いが決定しました。

5月18日より注文を承ります。

201705011135_1.jpg

201705011133_1.jpg

201705011133_2.jpg

201705011116_4.jpg

大変お待たせして、申し訳ございません。

食物アレルギー対応商品「みんなの食卓®」 新聞広告掲載

201702171729_1.jpg

日本ハム(株)は、2月20日アレルギーの日、朝日新聞と毎日新聞朝刊の食物アレルギー特集記事に「みんなの食卓®」の広告を掲載しました。

「みんなで同じメニューを食べられる幸せ」というコピーとともに、食物アレルギー対応商品「みんなの食卓®」シリーズをご紹介しています。

「二人兄弟なのですが、実は食物アレルギーを持っていないお兄ちゃんのほうが、アレルギーを持っている弟に気をつかって、食べたいものを我慢しているのです」というお客様の声をいただくことがありました。

アレルギーをお持ちの方も、そうでない方も、ご家族やクラスのみなさんで同じメニューを囲める楽しさを届けたい。そんな想いで、「みんなの食卓®」シリーズは特定原材料7品目(卵・乳・小麦・そば・落花生・えび・かに)を持ち込まない専用工場で製造しています。

今回の広告では、子供が大好きなハンバーガーを食べさせてあげたいというお母さんの声にお応えして、「ハンバーグ」を「お米で作ったまあるいパン」でサンドしたメニュー写真を使用しました。

またこの春リニューアル予定の新しい商品パッケージもご紹介しています。

この広告がひとりでも多くの方が食物アレルギーについて考えるきっかけになればと思っています。

ABCワークショップ「『食物アレルギー対応食 料理コンテスト』優良料理や食生活の工夫などをご紹介!」申し込み開始のお知らせ

一般財団法人ニッポンハム食の未来財団は、8月30日(火)にABC Cooking studio丸の内スタジオで「食物アレルギー対応食1DAYワークショップ」を開催します。

このワークショップでは、食物アレルギーの基礎講座と、昨年度実施「第1回食物アレルギー対応食 料理コンテスト」受賞料理のご紹介を行います。
※当日は、「第1回食物アレルギー対応食 料理コンテスト」で受賞された料理のデモと試食を行います。実習はございません。

注意事項
ご試食いただくアレルギー対応食は、ABCクッキングスタジオにて平時使用している器具にて調理・盛り付けを行います。
原材料としては対象のアレルギーを引き起こす食材を使用していないにも関わらず、調理・提供の際にアレルギー物質が微量混入してしまう恐れがございます。
お客さまの症状の程度、またその日の体調により、アレルギー物質の微量な混入でも発症する場合がございますので、症状が重篤な方は特にご注意ください。

【タイトル】
ABCワークショップ「食物アレルギー対応食 料理コンテスト」
優良料理や食生活の工夫などをご紹介!

【日時】
平成28年8月30日(火)19:15~21:00(予定)

【場所】
ABC Cooking Studio 丸の内グラウンド(ABC Cooking Studio東京本社丸の内)

【参加費用】
無料

【対象者】
どなたでもご参加いただけます
※18歳以上限定

【定員】
80名
※事前のお申し込みが必要です。先着順となりますので、あらかじめご了承ください。
お申込みはこちらから

【ワークショップ内容】
第一部 別府大学食物栄養科学部教授 高松伸枝 氏
「食物アレルギーと上手につきあうために」
第二部 料理研究家 管理栄養士 伊藤晶子 氏
「食物アレルギー対応食を知る/味わう」

【試食メニュー】
2015年度実施「第1回食物アレルギー対応食 料理コンテスト」受賞料理のご紹介

ごちそう☆ケークサレ
一般の部 最優秀賞
ごちそう☆ケークサレ

サツマイモの白味噌ポタージュ
一般の部 入賞
サツマイモの白味噌ポタージュ

みんなびっくりエッ‼ビフライ~タルタル風ソース添え~
学生の部 最優秀賞
みんなびっくりエッ!!ビフライ~タルタル風ソース添え~
 

里いもムースのサクサクきなこタルト
学生の部 審査委員特別賞
里いもムースのサクサクきなこタルト

お申込みはこちらから
 

「第2回食物アレルギー対応食 料理コンテスト」募集開始のお知らせ

一般財団法人ニッポンハム食の未来財団は、7月1日(金)から「第2回食物アレルギー対応食 料理コンテスト」の募集を開始しました。

このコンテストは、ご家庭で生まれた創意工夫と愛情のこもった料理が新たに食物アレルギーと向き合う方々に広く活用されることを目指し、昨年度より実施しています。

第2回目となる今回は、受賞者への表彰式(平成29年3月予定)を実施、また、8月には昨年度受賞作品の紹介イベントも行い、レシピの普及を図ります。

本コンテストを通じ、全ての方に「食べる喜び」をお届けする事を目指します。

【応募条件】
下記どちらかを満たしていること
1. 除去食:特定原材料7品目のいずれかを使用しないアイディア料理またはおやつ
2. 代替食:特定原材料7品目のいずれかの代わりに他の食材で代替したアイディア料理またはおやつ
※特定原材料7品目:卵、乳、小麦、そば、落花生、えび、かに

【応募資格】
A・Bのいずれかの部門を選んでご応募ください
A:一般の部/どなたでも応募できます
B:学生の部/大学・短大・専門学校・高校・中学・小学校に在籍の方
*主菜・副菜・主食・汁物・デザート・おやつなどジャンルは問いません。
また、個人の応募だけでなくグループでの応募も可能です。

【審査基準】
アレルギー対応食としてふさわしい工夫をしている、おいしさ・アイディア・ネーミングなど
詳しくは、こちらのページをご覧ください。
食物アレルギーのことや代替食・除去食に関する基礎知識を公開しています。

【募集期間】
平成28年7月1日(金) から9月30日(金)

【結果発表】
平成29年2月下旬から3月上旬(予定)

【表彰式】
平成29年3月中(予定)

【応募方法】
郵送 または メール応募
その他、応募の詳細はこちらから

「第1回食物アレルギー対応食 料理コンテスト」最優秀作品・優秀作品 のレシピ・料理動画を公開

一般財団法人ニッポンハム食の未来財団は、2015年度に実施した「第1回食物アレルギー対応食 料理コンテスト」で 最優秀賞、優秀賞に輝いた作品4点のレシピと料理方法を紹介する動画を公開しました。

レシピとレシピ動画が掲載されている「第1回食物アレルギー対応食料理コンテスト最終審査結果発表ページ」はこちら

<一般の部>

201603031706_1-280x0.jpg
最優秀賞
ごちそう☆ケークサレ
セントラルキッチン【宮城県】

201603031706_2-280x0.jpg
優秀賞
カリッ!もちもち!米粉のじゃがワッフル
和知 陽子さん【茨城県】

<学生の部>

201603031706_3-280x0.jpg
最優秀賞
みんなびっくりエッ!!ビフライ~タルタル風ソース添え~
赤岡 桜さん【埼玉県】

201603031706_4-280x0.jpg
優秀賞
すこ~しエッグ
Team食物栄養【愛知県】

レシピ動画は、ニッポンハム食の未来財団公式YouTubeでも公開しています。

今後も引き続き受賞作品のレシピ動画を公開していきますので、お楽しみに。

 

「第1回食物アレルギー対応食 料理コンテスト」結果発表

一般財団法人ニッポンハム食の未来財団は、「第1回食物アレルギー対応食 料理コンテスト」の審査結果を発表しました。
書類審査・試食審査を経て、各部門で最優秀賞・優秀賞・特別審査員賞・入賞者を決定しました。
応募総数923件から選ばれた受賞作品は、どれもアイディアに溢れたものばかりです。
こちらでは「最優秀賞」と「優秀賞」をご紹介します。

<一般の部>

201603031706_1-280x0.jpg
最優秀賞
ごちそう☆ケークサレ
セントラルキッチン【宮城県】

201603031706_2-280x0.jpg
優秀賞
カリッ!もちもち!米粉のじゃがワッフル
和知 陽子さん【茨城県】

<学生の部>

201603031706_3-280x0.jpg
最優秀賞
みんなびっくりエッ!!ビフライ~タルタル風ソース添え~
赤岡 桜さん【埼玉県】

201603031706_4-280x0.jpg
優秀賞
すこ~しエッグ
Team食物栄養【愛知県】

その他の受賞作品の詳細はこちらよりご覧いただけます。
後日、レシピと料理動画も公開予定です。皆様、お楽しみに。