食物アレルギーねっと 食物アレルギーを知りたい全ての方のための情報サイト

食物アレルギー対応商品のご購入はこちら
文字の大きさ
標準
特大

ご利用の前に、安心レシピの考え方をお読みください

お正月手巻きずし - お正月 -

カロリー 284kcal
調理時間 30分
7品目中使用原材料 しょうゆ(小麦)、酢(小麦)、すしのり(えび・かに)
代替原材料 なし
21品目中使用原材料 納豆(大豆)、しょうゆ(大豆)
使用する調味料について

レシピポイント

自分で巻いて食べる手巻きずし。テーブルクッキングで楽しい食卓作りができます。具を増やしていろいろアレンジするのもおすすめです。少しずついろんな食品にチャレンジしていくのも食品エリアを増やすのにいいかもしれませんね。

材料 2人分

ごはん… 200g
すし酢
├ 酢… 大さじ1と1/3  20g
├ 砂糖… 大さじ1強  10g
└ 塩… 小さじ1/3  2g
すしのり… 3枚  12g
具1
├ 貝割れ大根… 10g
├ 青しそ… 1枚 1g
├ 納豆… 30g
└ しょうゆ… 小さじ1/3  2g
具2
├ きゅうり… 10g
└ ウナギの蒲焼き… 20g
具3
├ マグロ… 40g
└ 白ねぎ… 5g
しょうゆ、わさび… 各適量

作り方

動画レシピ(画面をクリックしてください)

1.だしこんぶ5cm角1枚(分量外)を入れて少しかために炊いたごはんに、酢・砂糖・塩を合わせたすし酢を混ぜ合わせる。ごはんが温かいうちに手早く混ぜる。

2.貝割れ大根は根を切り落としてよく洗い、青しそは縦半分に切る。 納豆はよく練り、しょうゆを加えてさらによく練る。

3.きゅうりは棒状に切り、ウナギもきゅうりと同じくらいの大きさに切る。

4.白ねぎは縦に切り目を入れ、芯を取って細切りにして白髪ねぎにし、マグロは巻きやすいように棒状に切る。のりは半分に切る。

5.のりにすし飯と具をのせて手で巻いて、しょうゆとわさびをつけていただく。

栄養計算

栄養について

栄養価計算(1人あたり)

エネルギー(kcal)
284
たんぱく質(g)
14.5
脂質(g)
56.0
炭水化物(g)
47.9
ビタミンA(μg)
302
ビタミンB1(mg)
0.16
ビタミンB2(mg)
0.32
ビタミンC(mg)
16
カルシウム(mg)
56
鉄(mg)
1.8
マグネシウム(mg)
52
亜鉛(mg)
1.3
食物繊維(g)
3.8
食塩相当量(g)
1.4
ビタミンD(μg)
2.7

「科学技術庁編<日本食品成分表2010>による」

【監修・協力】

辻学園栄養専門学校