食物アレルギーねっと 食物アレルギーを知りたい全ての方のための情報サイト

食物アレルギー対応商品のご購入はこちら
文字の大きさ
標準
特大

ご利用の前に、安心レシピの考え方をお読みください

お煮しめ - お正月 -

カロリー 53kcal
調理時間 20分
7品目中使用原材料 うす口しょうゆ(小麦)
代替原材料 なし
21品目中使用原材料 うす口しょうゆ(大豆)
使用する調味料について

レシピポイント

おせちという言葉はもともとお節句が変化したもので、いわゆる五節句に神前に捧げる節句料理の総称。一年で一番大切なお正月料理だけに「おせち」という言葉が残ったといわれています。中でも煮しめは野菜などをなべに入れていっしょに煮しめていく、つまり家族が仲良くいっしょに結ばれるという意味があります。それぞれいわれのある飾り切りをほどこして、うす味で野菜本来の味を楽しみましょう。

材料 1人分

里芋… 30g
れんこん… 20g
金時にんじん… 10g
干ししいたけ… 1枚
こんにゃく… 15g
さやえんどう… 2枚
しょうゆ… 大さじ1と1/2 27g
うす口しょうゆ… 大さじ1と1/2 27g
みりん… 大さじ3 54g
こんぶだし… 1と3/4カップ強 360g

作り方

動画レシピ(画面をクリックしてください)

1.里芋は六方にむく。かためにゆでて、水に上げる。

2.れんこんは皮をむいて花型になるように切り、にんじんは梅型に抜き、それぞれ下ゆでする。

3.水でもどした干ししいたけは、亀甲形に切る。さやえんどうはすじを取って色よくゆでる。

4.こんにゃくは中央に3cm長さの切り込みを入れ、片端を切り目にくぐらせて手綱にし、熱湯でゆでる。

5.なべにこんぶだし、しょうゆ、うす口しょうゆ、みりんを合わせ、沸騰したら、里芋、しいたけ、こんにゃく、にんじん、れんこんを入れ、アクを取り、落としぶたをしてゆっくり煮含める。

6.最後にさやえんどうを加えてさっと火を通す。器に盛りつけ、煮汁をかける。

栄養計算

栄養について

栄養価計算(1人あたり)

エネルギー(kcal)
53
たんぱく質(g)
1.8
脂質(g)
0.0
炭水化物(g)
11.6
ビタミンA(μg)
40
ビタミンB1(mg)
0.07
ビタミンB2(mg)
0.04
ビタミンC(mg)
16
カルシウム(mg)
20
鉄(mg)
0.4
マグネシウム(mg)
15
亜鉛(mg)
0.3
食物繊維(g)
2.4
食塩相当量(g)
0.7
ビタミンD(μg)
0.2

「科学技術庁編<日本食品成分表2010>による」

【監修・協力】

辻学園栄養専門学校