食物アレルギーねっと 食物アレルギーを知りたい全ての方のための情報サイト

食物アレルギー対応商品のご購入はこちら
文字の大きさ
標準
特大

ご利用の前に、安心レシピの考え方をお読みください

春の野菜弁当 - 春の弁当 -

カロリー 671kcal
調理時間 35分
7品目中使用原材料 しょうゆ(小麦)、焼きのり(えび・かに)
代替原材料 なし
21品目中使用原材料 牛肉、しょうゆ(大豆)
使用する調味料について

レシピポイント

春はアレルギーがでやすい季節です。日ごろから強い体を作るためにも季節の野菜をしっかりとりたいものですね。 お母さんが作った料理をお子さんが詰めることに挑戦してはいかがでしょう。食事作りへの参加は、食欲を増進させますよ。

材料 1人分

おにぎり
├ ごはん… 150g
├ 塩… 少量
└ 焼きのり… 全型1/5枚 0.6g
野菜の肉巻き
├ グリーンアスパラガス… 1本 20g
├ にんじん(8mm角 15cm長さ)… 1本 20g
├ ごぼう(8mm 角15cm長さ)… 1本 20g
├ 牛もも肉(スライス)… 1枚 50g
├ かたくり粉… 適量
└ 油… 大さじ1 12g
タレ
├ みりん… 大さじ2 36g
├ 酒… 大さじ1 15g
└ しょうゆ… 大さじ1 18g
新じゃがのカレーいため
├ 新じゃが… 20g
├ 玉ねぎ… 10g
├ グリーンピース… 大さじ1/2 5g
カレー粉
通常のカレー粉は特定原材料を使っていませんが、カレーパウダーや、フレーク、ルウなどに加工されているものは、製品によって原材料に入っているものが違います。原材料表示を確認して、利用できるものを選んでください。
… 小さじ1/8 0.3g
├ 砂糖… ひとつまみ
├ 塩… ひとつまみ
└ 湯… 小さじ1/2 2g
ゆでスナップえんどう
├ スナップえんどう… 2本 16g
└ 塩… 少量

作り方

動画レシピ(画面をクリックしてください)

1.おにぎりを作る。湿らせた手に塩をつけ、ごはんを俵形に3個にぎり、それぞれに3等分に切った焼きのりを巻く。

2.野菜の肉巻きを作る。アスパラガスははかまとすじを取る。熱湯にごぼう、にんじん、アスパラガスの順に入れて下ゆでし、冷水にとって水けをとる。

3.みりん、酒、しょうゆを合わせてタレを作り、アスパラガス、にんじん、ごぼうをつけてしばらくおく。

4.牛肉を広げ、アスパラガス、にんじん、ごぼうを並べて巻き、表面にかたくり粉をまぶして余分な粉をはらう。フライパンに油を熱し、牛肉の巻き終わりを下にして入れ、転がしながら焼き色をつける。火が通ったら、タレを加えて照りよく仕上げ、冷めたら5等分に切る。

5.新じゃがのカレー炒めを作る。じゃがいもは2~3mm幅の半月切りにし、水からゆでておく。玉ねぎは薄切りにする。グリーンピースは熱湯でサッとゆでて冷水にとり、水けをきる。

6.フライパンに油を熱し、じゃが芋を炒める。玉ねぎとグリーンピースを加え、カレー粉、砂糖、塩で味つけをする。

7.スナップエンドウはすじを取り、色よく塩ゆでして冷水にとり、水けをふく。

8.弁当箱におにぎり、野菜の肉巻き、新じゃがのカレー炒め、ゆでスナップエンドウを詰める。

栄養計算

栄養について

栄養価計算(1人あたり)

エネルギー(kcal)
671
たんぱく質(g)
17.5
脂質(g)
21.2
炭水化物(g)
90.2
ビタミンA(μg)
165
ビタミンB1(mg)
0.19
ビタミンB2(mg)
0.24
ビタミンC(mg)
23
カルシウム(mg)
44
鉄(mg)
1.9
マグネシウム(mg)
63
亜鉛(mg)
3.9
食物繊維(g)
4.0
食塩相当量(g)
3.2
ビタミンD(μg)
0.0

「科学技術庁編<日本食品成分表2010>による」

【監修・協力】

辻学園栄養専門学校