食物アレルギーねっと 食物アレルギーを知りたい全ての方のための情報サイト

食物アレルギー対応商品のご購入はこちら
文字の大きさ
標準
特大

ご利用の前に、安心レシピの考え方をお読みください

サケのパプリカマリネ弁当

カロリー 350kcal
調理時間 40分
7品目中使用原材料 しょうゆ(小麦)、酢(小麦)
代替原材料 小麦粉→かたくり粉
21品目中使用原材料 さけ、オレンジジュース(オレンジ)、しょうゆ(大豆)
使用する調味料について

レシピポイント

毎日のお弁当は、作る側にとっては悩みの種かもしれません。詰めた時の色合いを考えて、材料をそろえるのはいかがでしょう。さけは秋が旬ですが、新鮮であまり加工されていないものを選びましょう。オレンジジュースも表示をよく見て購入しましょう。

材料 1人分

ごはん… 100g
サケのパプリカマリネ
├ 生ざけ… 40g
├ 塩… 少量
├ かたくり粉… 適量
├ 油… 小さじ1/4 1g
├ 玉ねぎ… 10g
├ 赤パプリカ… 5g
└ マリネ液※
※マリネ液
├ 酢… 小さじ1 5g
├ 塩、こしょう… 各少量
└ 油… 小さじ1 4g
キャベツのカツオ和え
├ キャベツ… 15g
├ 削りガツオ… 少量
├ こんぶだし… 大さじ1 15g
├ 砂糖… 小さじ1/4 0.8g
└ しょうゆ… 小さじ1/3 2g
さつま芋のオレンジジュース煮
├ さつま芋… 40g
└ オレンジジュース… 大さじ1 15g

作り方

動画レシピ(画面をクリックしてください)

1.サケのパプリカマリネを作る。玉ねぎは薄切りにし、パプリカはあらみじん切りにする。塩、こしょう、酢、油を加え、よく混ぜてマリネ液を作り、パプリカと玉ねぎを漬け込む。

2.生ザケは薄くそぎ切りにし、塩をふる。出てきた水分をふいてかたくり粉をまぶし、余分な粉をはらう。フライパンに油を熱し、サケの両面を焼き、熱いうちにマリネ液に漬け込む。

3.キャベツのカツオ和えを作る。キャベツは細切りにし、さっとゆでる。こんぶだし、砂糖、しょうゆを合わせ、キャベツを加えて混ぜ、削りガツオと和える。

4.さつま芋のオレンジジュース煮を作る。さつま芋は皮つきのまま1cm厚さに切り、かぶる程度の水(分量外)で煮る。八分通り火が通ったら、オレンジジュースを加え、汁けがなくなるまで煮る。

5.弁当箱にごはん、サケのパプリカマリネ、さつま芋のオレンジジュース煮、キャベツのカツオ和えを詰める。

栄養計算

栄養について

栄養価計算(1人あたり)

エネルギー(kcal)
350
たんぱく質(g)
13.0
脂質(g)
7.0
炭水化物(g)
56.4
ビタミンA(μg)
15
ビタミンB1(mg)
0.14
ビタミンB2(mg)
0.11
ビタミンC(mg)
31
カルシウム(mg)
35
鉄(mg)
0.6
マグネシウム(mg)
36
亜鉛(mg)
0.9
食物繊維(g)
1.8
食塩相当量(g)
0.8
ビタミンD(μg)
12.8

「科学技術庁編<日本食品成分表2010>による」

【監修・協力】

辻学園栄養専門学校