食物アレルギーねっと 食物アレルギーを知りたい全ての方のための情報サイト

食物アレルギー対応商品のご購入はこちら
文字の大きさ
標準
特大

ご利用の前に、安心レシピの考え方をお読みください

海辺のお弁当

カロリー 438kcal
調理時間 35分
7品目中使用原材料 焼きのり(えび・かに)
代替原材料 小麦粉・卵・パン粉→かたくり粉、春巻きの皮→ライスペーパー
21品目中使用原材料 豚肉
使用する調味料について

レシピポイント

海辺で食べるお弁当はまた格別な楽しみがあります。但し食べるまでは保管にも注意したいものです。殺菌効果として、しょうがや青しそ、梅干しなどを上手に利用するのもひとつです。しょうがはお子様の年齢に合わせて加減していただいても大丈夫です。

材料 2人分

しょうがおにぎり
├ ごはん… 300g
├ しょうが… 8g
├ 塩… 少量 0.4g
└ 焼のり… 全形1/4枚 0.75g
豚肉の一口香り焼き
├ 豚ヒレ肉(ブロック)… 80g
├ 塩… 少量 0.4g
├ こしょう… 少量
├ 青しそ… 3枚 3g
├ かたくり粉… 大さじ1と1/2 13.5g
└ 油… 大さじ2 24g
野菜春巻き
├ ライスペーパー… 2枚 12g
├ にんじん… 30g
├ じゃが芋… 1/3個 50g
├ ピーマン… 1/2個 15g
├ 塩… 少量 0.2g
├ こしょう… 少量
└ 油… 大さじ1 12g
冷やしきゅうり
├ きゅうり… 1/2本 50g
├ 塩… 少量 0.5g
└ 梅肉… 小さじ1/2弱 2g
サラダ菜… 2枚 20g
プチトマト… 4個 40g

作り方

動画レシピ(画面をクリックしてください)

1.しょうがおにぎりを作る。しょうがはみじん切りにする。焼きのりは帯状になるように4等分に切る。

ごはんにしょうがと塩を混ぜて4等分にし俵型のおにぎりにする。焼きのりを巻く。

2.豚肉の一口香り焼きを作る。豚肉は4等分に切り、塩、こしょうをする。青しそはみじん切りにし、かたくり粉と混ぜ合わせて豚肉にまぶす。フライパンに油を熱し豚肉を両面焼く。

3.野菜春巻きを作る。にんじん、じゃが芋は3cm長さ、2mm角の拍子木切りにする。ピーマンは3cm長さの細切りにする。にんじん、じゃが芋、ピーマンの順にさっとゆでてざるに上げ、塩、こしょうをする。

4.ライスペーパーは1枚ずつ水でぬらしてもどし、キッチンペーパーにのせて余分な水分をとり、3の野菜を1/2量ずつのせて巻く。フライパンに油を熱し、春巻きを転がしながら表面に火が通る程度に焼き、長さを半分に切る。

5.冷やしきゅうりを作る。きゅうりは乱切りにし塩をまぶして10分おく。水けを絞って水で洗った後、キッチンペーパーで水分を取ってから梅肉と和える。

6.弁当箱にサラダ菜を敷き、豚肉の一口香り焼き、野菜春巻き、冷やしきゅうり、プチトマト、しょうがおにぎりを彩りよく詰める。

栄養計算

栄養について

栄養価計算(1人あたり)

エネルギー(kcal)
438
たんぱく質(g)
14.9
脂質(g)
8.4
炭水化物(g)
72.6
ビタミンA(μg)
167
ビタミンB1(mg)
0.48
ビタミンB2(mg)
0.20
ビタミンC(mg)
28
カルシウム(mg)
33
鉄(mg)
1.2
マグネシウム(mg)
41
亜鉛(mg)
41.0
食物繊維(g)
2.6
食塩相当量(g)
0.7
ビタミンD(μg)
0.0

「科学技術庁編<日本食品成分表2010>による」

【監修・協力】

管理栄養士 野田康子様
料理研究家 為後左依様