食物アレルギーねっと 食物アレルギーを知りたい全ての方のための情報サイト

文字の大きさ
標準
特大
2016年12月24日
(株)宝幸の一部商品における 「卵」及び「乳」の誤混入に関するお詫びと商品回収について

最新のお知らせ

2018年

【全国】

ノングルテン米粉とその加工食品に認証マーク ~ノングルテンの米粉製品が一目で分かりやすく

日本米粉協会は、2017年3月に農林水産省が公表した「米粉の用途別基準」及び「米粉製品の普及のための表示に関するガイドライン」の基準を満たした、グルテンを含まない「ノングルテン米粉」及び「ノングルテン米粉を使用した米粉加工製品」の認証要領を策定し、この認証要領に基づいて米粉の普及促進を図るため認証ロゴマークを作成した。
また、ノングルテン米粉の認証を適切に行う第三者機関の公募を昨年末から開始し、今年度内にも制度を実行に移す方針。

<ノングルテン認証ロゴマークの種類と使用基準>
1.「ノングルテン米粉」認証ロゴマーク
認証要領に基づくノングルテン米粉製品認証機関の認証を受けた米粉(ノングルテン米粉)に使用。
※グルテンが1ppm以下(1ppm or less)
2.「ノングルテン米粉加工製品」認証ロゴマーク
ノングルテン米粉を主原料として使用した製品であって、当該米粉以外の米粉、グルテン及び食品表示法により表示が義務付けられている範囲の小麦を含まないことを認証機関から認証を受けた加工製品に使用。

<米粉の利用拡大のための推奨ロゴマーク>
日本米粉協会が用途別基準に適合することを確認した米粉製品及び的確な用途・使用法情報の表示をしていると認めた米粉製品に使用。
※推奨ロゴマークの米粉および米粉製品は、ノングルテンとは限りません。

「ノングルテン米粉」および「ノングルテン米粉を使用した米粉加工製品」の認証要領および認証ロゴマークはこちら

【全国】

災害時のこどものアレルギー疾患対応パンフレット(改訂版)・ポスター発刊 ~日本小児アレルギー学会

11月27日、日本小児アレルギー学会は、2011年の東日本大震災をきっかけに作成された「災害時のこどものアレルギー疾患対応パンフレット」の改訂版を発行した。
作成から6年が経過し、アレルギー疾患を取巻く環境も変化していることから改定したもの。 また、避難所等に掲示できる、食物アレルギー患者とその家族、および周囲への配慮と注意喚起を促す啓発ポスターも作成した。

パンフレットの改定内容
・疾患ごとに「ぜんそくの子ども用」「アトピー性皮膚炎の子供用」「食物アレルギーの子ども用」、そして、「避難所における行政担当者用」をそれぞれ1枚にまとめた。
・家庭において、薬剤や食品など必要なものを主治医と相談しながら備蓄できるよう、「非常時に備えて」チェックリストを追加。

改訂版「災害時のこどものアレルギー疾患対応パンフレット」およびポスターはこちら