食物アレルギーねっと 食物アレルギーを知りたい全ての方のための情報サイト

食物アレルギー対応商品のご購入はこちら
文字の大きさ
標準
特大

子どもに食物アレルギーがあっても 家族で食事 楽しんで ~医師や看護師が「子ども食堂」を運営(滋賀)

2018/06/01

エリア
滋賀
公表年月
2018年6月

4月28日、滋賀県守山市の福祉保健センターで、卵や小麦などの特定原材料7品目を除去した、食物アレルギー対応の「子ども食堂」が開かれた。

この食堂は、食物アレルギーがあっても子供に安心して食事を楽しんでほしいと、滋賀県立小児保健医療センターを始め近畿一円の医療機関で働くアレルギー専門看護師・管理栄養士(小児アレルギーエデュケーター)が中心になって昨年11月に立ち上げたボランティア団体「スマイルシード」が運営している、全国で初めての医療スタッフによるアレルギー対応子ども食堂。

地域支援の取り組みとして全国に広がる子ども食堂をヒントに始めたこのスマイルシードの「子ども食堂」は、今年の1月からスタートして、これまでに4回開催した。家族同士の交流や運営団体のスマイルシードのスタッフを交えた座談会もあり、情報交換なども出来る場となっている。

スマイルシード「子ども食堂」は こちら

こども食堂の活動報告は こちら